結婚の理想と現実

女性が結婚をためらう理由

女性が結婚をためらう理由

婚活,40歳,熟年,結婚,熟年結婚,方法,ノウハウ

女性が結婚をためらう理由とはなんだろう?gooランキングから理由を拾ってみる。

 

女性が結婚をためらう理由の十位まではこういう風になっている。

 

  1. 金銭感覚が合わない
  2. 相手の収入が少ない
  3. 結婚後は相手の親との同居が決まっている
  4. 相手に結婚願望が全くない
  5. 相手に貯金がない
  6. 両親に反対されている
  7. 相手の親と自分の相性が良くない
  8. 食べ物の趣味が合わない
  9. 結婚しても遠距離生活
  10. 相手と親子ほどの年齢差がある
女性からみた結婚の障害の上位も、お金・経済力に関することのようだ。

 

ただし女性の方は、結婚相手の収入を重視していると言うところが男性側と異なるところだ。

 

それから男性側の結婚をためらう理由と比べて相手の親との同居の順位が高い。

 

結婚というと昔は「嫁入り」「婿入り」と言う風に、相手側の家に入るというイメージが普通だったのだが、今は実家から独立するというイメージなのかも知れない。

 

40を過ぎてから結婚しようという場合は、相手側の家に入るとしても、お互いいい年をした大人だから、この辺は多少は緩和されるとは思うが。

 


スポンサードリンク

趣味が合う人を捜せばよい?

女性が結婚をためらう理由の十一位以下は、こうなっている。

 

  • 親と相手の相性が良くない
  • 相手が子ども好きではない
  • 生活時間が合わない
  • 両親同士の相性が良くない
  • 自分に結婚願望が全くない
  • 異性の友達と遊ぶことを理解してもらえない
  • 相手が趣味に没頭している
  • お互い忙しすぎる
  • 相手がモテすぎる
  • 相手が仕事に没頭している
男性が結婚をためらう理由にも、お互いが趣味に没頭していることが結婚への障害になっていることが見えたが、女性側からみても結婚相手が趣味に没頭していると結婚をためらうようだ。

 

ということは、趣味がある程度共通している人を見つければ、結婚への障害はあまりないって事かも知れない。

 

趣味が合うというのは非常に大事だって事だね。

 

それから仕事に没頭している男性は、魅力的には見えるが、いざ結婚となるとそれが逆に障害になってしまうって事だろう。

 

最後に、女性が男友達と遊ぶことに関して抵抗があるのは、男性側からみると仕方がないことだと思われるがどうか。

 

結婚したはよいが、オトコ友達と遊ぶために夜な夜な家を空けるようなイメージがあると、さすがに結婚はできないね。

 

NEXT:女性が結婚を決意する時

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加