アドリブギターは手ぐせで覚えろ

アドリブギターは手ぐせで覚えろ

ギターソロやアドリブ演奏は、ペンタトニック・スケールと手グセで自由に弾けるようになるって知ってましたか?竹内一弘のロックギター講座のご紹介です。

手ぐせで覚えるアドリブギター

アドリブギター,ペンタトニック・スケール,手グセ,上達法

ロックギターの華は、
ギターソロとアドリブ演奏です。
ギターソロでかっこよくアドリブ演奏を決められたら最高ですね。

 

しかしこのギターソロというのは、
なかなかのくせ者です。
というのもちゃんとした譜面があるわけでもないし、
センスも必要です。

 

それじゃあセンスのないヤツは、
ギターソロをあきらめないといけないわけ?

 

いえいえ、
竹内一弘さんに言わせると、
ペンタトニック・スケールを覚えるだけで、

 

ギターソロの八割はこなせるようになると言います。

 

ペンタトニック・スケールとは簡単にいうと、
民族音階などに良くある5つの音でできる演奏ですね。

 

西洋音楽では1オクターブが12コの音でできているわけですが、
5つの音だけで演奏するわけです。
ギターソロでは、
これが実は王道のテクニックだったんですね。
これは必見の教材ですね!

★ペンタトニック・スケールでギターソロを攻略!竹内一弘のロックギター講座竹内一弘のロックギター講座


アドリブギターは手ぐせで覚えろ関連エントリー

ソロギター演奏はTAB譜は忘れなさい
1日7分!エレキギター簡単上達法